shopify visitor statistics

Sonoda & Kobayashi Intellectual Property Law

ESTABLISHED IN 1998
Total number of professionals: 34
Number of partners: 5
Number of patent attorneys: 18 Number of patent engineers: 16
Number of Chinese patent attorney: 1 Number of US patent attorneys: 1
Principal office: Tokyo

Firm overview

Sonoda & Kobayashi was established in 1998 with the specific goal of creating an intellectual property law office that provides the highest possible level of IP services to clients. Our legal services cover the entire range of IP Services and we strive for clear communication, transparency, and mutual understanding.

We understand the legal and linguistic barriers our foreign clients face in Japan. Therefore we have a sophisticated and dedicated International Affairs Department which breaks down cultural barriers that often plague law firms in Japan.

Our unique philosophy and high standards have allowed us to exclusively represent leading global companies, and to become one of the most trustworthy law firms in Japan for the prosecution and enforcement of intellectual property rights.

Key practice areas

Full range of IP services:

Commercial and strategic analysis of IP portfolios; copyright protection; industrial designs; IP litigation; local IP department support services; oppositions and nullity actions; patent; searches and legal opinions; trademark; translation; utility models.

Practice areas:

Aeronautical and automative engineering; agribusiness; biotechnology; cosmetics; diagnostics; electrical and electronic engineering; inorganic chemistry and metallurgy; material physics; mechanical and structural engineering; organic chemistry; pharmaceuticals; polymers; semiconductor technology; telecommunications.

Tell others about this law firm

Contact us

Tokyo
Suite 3401
Shinjuku Mitsui Building
2-1-1 Nishi Shinjuku
Shinjuku-ku
Tokyo – 163 0434
Japan
T: +81 3 5339 1093
E: mailbox@patents.jp

Contact
Natalie Crick
E: ncrick@patents.jp

Website
www.patents.jp

ABLJ-Directory-homepage-button-04

1998年設立
従業員数: 41名
パートナー: 5名
弁理士: 36名
主たる事務所: 東京

事務所概要

園田・小林特許業務法人は、高い専門性と最高水準の知財サービスを顧客に提供するという明確な目標のもと、1998年に設立されました。当所のリーガル・サービスは知財サービス全般をカバーしており、明快なコミュニケーションと率直なサービス、そして相互理解を保つことを目指して、私たちは日々努力しております。

海外のクライアントにとって、日本における知的財産権の取得、その後の保護に関する手続きを行う際、法律上の、そして言葉の壁が大きく立ちはだかります。クライアントがこうした障壁を乗り越えるお手伝いをするためには、国際的な知財法務および専門技術に関する深い知識に加えて、言語や文化の制約を受けない自由闊達なアプローチが必要であると私たちは確信しています。

当所は過去20年にわたって、比類のない哲学と最高水準のサービスによって、知的財産権の取得・保護を実現する際の日本における最も信頼に値する特許業務法人の一つとして、多岐にわたる業種の世界的トップ企業からの依頼を一手に引き受けております。

主な取り扱い分野

航空工学・自動車工学、機械工学・構造工学、電気電子工学、半導体技術、無機化学・冶金、有機化学、情報通信、材料物理学、製薬、バイオテクノロジー、アグリビジネス、診断学、化粧品、ポリマー。

友人にこの法律事務所のことを教える

お問い合わせ

東京
〒163-0434
東京都新宿区西新宿2-1-1
新宿三井ビル34階
T: +81 3 5339 1093
E: mailbox@patents.jp

連絡先
Natalie Crick
E: ncrick@patents.jp

ウェブサイト
www.patents.jp

ABLJ-Directory-homepage-button-04

始创于1998年
专业人士: 34人
现有合伙人: 5人
现有专利律师: 18人 现有专利工程师:16人
现有中国专利律师: 1人 现有美国专利律师:1人
主要办公室: 东京

事务所简介

日本园田小林特许业务法人成立于1998年,致力于向客户提供专业且值得信赖的知识产权服务。我们的法律服务涵盖了整个知识产权服务领域,我们力求相互之间的无障碍沟通和相互理解。

我们理解外国客户在案件申请、审查和授权等的确权阶段以及后期的维权阶段所面临的法律上和语言上的障碍,为了帮助我们的客户克服这些障碍,我们相信除了全面了解知识产权法律和技术之外,还需要不受文化和语言束缚的开放的沟通和交流。

在过去的二十年里,我们独特的理念和高标准使我们能够在全球范围内独家代表全球领先的公司,并成为他们在日本进行确权或维权时最信赖的专利事务所。

主要业务领域

航空与汽车工程、机械与结构工程、电气与电子工程、半导体技术、无机化学与冶金、有机化学、电信、科学、医药、生物技术、农学、诊断学、化妆品和、高分子。

分享该律所简介

联系我们

东京
日本东京都新宿区西新宿2-1-1
新宿三井大厦34/F
邮编 163 0434
T: +81 3 5339 1093
E: mailbox@patents.jp

联系人
Natalie Crick
E: ncrick@patents.jp

网站
www.patents.jp

ABLJ-Directory-homepage-button-04